メインのコンテンツブロックにジャンプします
  • Page Banner

馬太鞍湿地生態園区

馬太鞍湿地生態園区
  • 住所:No. 60, Daquan St., Guangfu Township, Hualien County, Taiwan (R.O.C.)
  • 連絡先電話番号:03-8701861
  • ハイキング
    大自然を満喫
    フォトジェニック
    親子で楽しむ
    光復鄉
    美しい花蓮

馬太鞍湿地生態園区

馬太鞍(ファタアン)湿地は緑あふれる自然の楽園。南から北に向かって、曲がりくねるように馬太鞍湿地を流れる芙登渓が、この沼地の豊かな美しい生態系を育んでいます。さらさらと流れる小川に沿って自転車を走らせると、どの水路でも魚、エビ、貝、タニシの姿が見られ、あふれる生命力が実感できます。

馬太鞍湿地生態園区アミ族の人々はこの湿地で「巴拉告」(パラカウ)という漁法を編み出しています。竹、ヒカゲヘゴ、シマサルスベリの枝といった天然の材料で作った3層構造の仕掛けを水中に入れ、魚やエビに餌探しの空間や棲みかを提供することで捕獲を行うという方法です。一度に大量に捕獲するわけではないため、豊かな生態系を保つことができ、そこには大自然への敬意が込められています。 馬太鞍湿地生態園区生態観察を楽しんだ後は、そばにある馬太鞍文化館で、原住民の生き生きとした木彫り作品を見学するもよし、もしくはT字型の木造遊歩道に沿って、気ままに自転車を走らせながら、周辺の緑あふれる風景をじっくり堪能するもよし。紛れもない生態の旅が満喫できるはずです。