メインのコンテンツブロックにジャンプします
  • Page Banner

季節風

  • 公開日:2017-11-30

冬は東北季節風が太平洋から冷たい湿気を大量に運び、花蓮に多くの雨をもたらします。夏は西南季節風が吹きますが、中央山脈にほとんど遮られるため、非常に蒸し暑くなります。気温が高いときに季節風が中央山脈を越えて花蓮に吹くと、体に炎がまつわりつくような熱風となります。これが「焚風」と呼ばれる特殊な気象現象です。